【わんぱく2020年8月】

<天井が海の中>

 

 コロナや暑さでなかなか外出が難しい夏休み。少しでも夏を味わえるよう室内を海に飾り付けをしました。タコ、カメ、マンボウ、魚etc…賑やかな天井となりました!「タコは足8本だね」とお友達からの声も聞こえて来ましたよ。つける場所にも「ここにこうやってつけて!」とリクエストし、出来上がりを眺めている可愛い姿も見られています☆

<せっけん作り>

 

 可愛いシリコン型でせっけんを作りました。アロマを選びながら食紅のにおいを確かめていますが、無臭(笑)好きな色とにおいを決めたら、レンジで溶かし後は時間との勝負です!型に流し込んで冷やして完成。30分も経たずに固まり、綺麗にはずれます。宝石のような綺麗な色と良いに香りに癒されていましたよ。

<外出>

 

 公園、社会福祉協議会、こども歴史文化館に少しだけお出かけをしてきました。なかなか外出が難しい中、お外に出られることは嬉しいですよね!お弁当を食べたり、シャボン玉をしたり、ブランコに乗ったりとのびのびとすることが出来ました。社協では、フライングディスクをしました。見事にピンに当たると「もっと遠くからでも倒せるよ!」と遠くから投げています。その命中率が凄い!こども歴史文化館では、体験コーナーに夢中。鏡張りのお部屋には、たくさんうつる姿に興味深々でしたよ。

<おやつ作り>

 

 あま~いいおやつが大好き☆映画館のようなキャラメルポップコーンや、お誕生日会では、パウンドケーキに生クリームをトッピングしてみんなでお祝いをしました。グミやフルーツポンチ、クッキーと夏休みも様々なおやつ作りを楽しみましたよ!


理事長からのメッセージ

皆様からのご質問

福井市社会福祉法人 げんきの家に対する不安やご質問など、お気軽にご相談ください。

皆様から多くご質問されるのが


■食事について

■トイレについて

■作業や活動について  


おもにこの3点です。


・お食事はご自身で食べることが基本ですが、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いいたします。


・トイレについてはすべて身体障害者対応洋式トイレとなっていて、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いします。


・作業や活動については、就労移行支援事業と就労継続B型事業は作業中心の日課になります。生活介護事業は作業も行いますが、創作や外出などを個別やグループで行います。

また、週2回体作りのためストレッチなどのリハビリにも取り組んでいます。

 

   「活動の様子」

利用者の方々の毎日の活動やお知らせを掲載していきます!

   年間行事予定

 4月

  ・入所式&竣工式

 

 7月

  ・たなばたバザー

 

 8月

  ・夏祭り

 

 9月

  ・一泊旅行

 

10月

  ・ウォーキング大会

  ・地域感謝祭

 

12月

  ・クリスマス会

 

 1月

  ・成人を祝う会

 

 2月

  ・職員実践発表会