【わんぱく2019年8月】

わんぱくの夏休みを紹介します!!

<福井テレビ>

 

 福井テレビに潜入してきました!玄関先にはイヤイヤちゃんがお出迎えをしてくれましたよ。スタジオには、実際に使用されているスタジオがあり、わんぱくのお友達もキャスター体験。画面越しに写る自分の姿は不思議な感じがしますよね。裏方大好きなお友達も「3・2・1・キュー」と掛け声をし、なりきっていましたよ。リアルタイムで放送も楽しみ、大満足でした。福井テレビさんありがとうございました!

<夏休みサックスコンサート>

 

 くまっこさんと合同で、サックスコンサートを鑑賞しました。事前準備には、子ども達で曲名を紙に書いたり、飾り付けを作りました。音源に合わせながら、奏でられる生のサックスの音は、カッコいい~のそのもの。コナンやトトロのアニメからジャズ、U.S.AなどのJ-POPと幅広く演奏してくださいました。楽しくて自然と体が動き出すお友達です。奈々愛さん、素敵な演奏ありがとうございました!また、遊びに来てくださいね♪

<あっ宝んど>

 

 大野市にあるプールへお出かけ。プールは大好きなわんぱくのお友達。浮き輪をぶら下げ、朝からわくわくです。流れるプールに体を預けて流れる子。スライダーを何回も滑る子。ジャグジーに浸かってまるでお風呂を満喫している子。楽しみ方は様々です。ここの施設は、2階にお食事処もあり、ご好意で室内のお部屋を貸していただきゆっくり昼食を頂きました。また、来年も行こうね。

<夏あそび会~地域の児童館と交流~>

 

 中藤島公民館をお借りして、近くの児童館のお友達と一緒に交流をしました。ゲストの大島さんはどんな曲でもメロディをリコーダーで演奏してしまうお方!今流行の米津玄師の曲までもかっこよくリコーダーで演奏してくださいます。歌は自然と人を一体感へと導いてくれますよね。その後は、○×クイズ。問題も、周りのお友達に聞いたり教えあいながら和気あいあいな時間でしたよ。

<小松方面へお出かけ>

 

 今年のちょっとした遠出はいしかわ子ども交流センター小松館へ。レトロな電車や遊具がたくさんあり、遊ぶ気満々です。電車も動かしてくださり、職員さんが室内から出向き外から手を振ってくれ優しさを感じました…。室内には懐かしいゲームも発見。テトリスやダンスダンスレボリューションと○○世代には懐かしいゲームや、光ったらボタンを押して速さを競うゲーム、自転車を漕いで新幹線と速さ比べなど、体もたくさん動かしていました。プレイルームも充実し、小さい子にはゆったりと遊べ、まだまだ遊んでいたかったなー。昼食はお多福という定食屋さん。小松うどんが有名なお店です。ボリューミーで、「んまっ☆」と声が出ていましたよ。


理事長からのメッセージ

皆様からのご質問

福井市社会福祉法人 げんきの家に対する不安やご質問など、お気軽にご相談ください。

皆様から多くご質問されるのが


■食事について

■トイレについて

■作業や活動について  


おもにこの3点です。


・お食事はご自身で食べることが基本ですが、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いいたします。


・トイレについてはすべて身体障害者対応洋式トイレとなっていて、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いします。


・作業や活動については、就労移行支援事業と就労継続B型事業は作業中心の日課になります。生活介護事業は作業も行いますが、創作や外出などを個別やグループで行います。

また、週2回体作りのためストレッチなどのリハビリにも取り組んでいます。

 

   「活動の様子」

利用者の方々の毎日の活動やお知らせを掲載していきます!

   年間行事予定

 4月

  ・入所式&竣工式

 

 7月

  ・たなばたバザー

 

 8月

  ・夏祭り

 

 9月

  ・一泊旅行

 

10月

  ・ウォーキング大会

  ・地域感謝祭

 

12月

  ・クリスマス会

 

 1月

  ・成人を祝う会

 

 2月

  ・職員実践発表会