【わんぱく2018年7月】

大変な大雨災害に衝撃を受けております。その後の復興・復旧も猛暑続きで大変な状態が続いていることと思います…。私が今できることは、大雨災害の募金をさせてもらい一日も早く復興されることを祈ることぐらいです。普段と変わらず生活できていることが当たり前ではなく、日々、わんぱくで活動できることに感謝して過ごしていかなければと思います。人は、「自分は大丈夫…」「大したことない」(正常性バイアス)と考え心のバランスを保とうとする心理的な傾向があるそうです。最近は自然災害がとても多発していることから、いつ何時自分たちの地域に起こりうるかもしれません。常に意識しながら備えていかなければと感じます。

2018.7.11 水遊び!

猛暑続きですが、皆様、体調を崩していませんでしょうか?わんぱくっ子も学校から帰ってくると暑さで疲れてぐったり、ゴローンと寝っ転がる様子が見られます。毎年楽しみにしている水遊びも、夕方になっても気温が下がらず暑すぎて出来ないほどです。今回は、くもり空の日にやっと水遊びが出来た時の嬉しい様子をお伝えいたします!!

2018.7.13 かき氷!

帰ってくると予定表をチェックするHちゃん!おやつが「かき氷」になっているのを発見!!ルンルン気分で「かき氷、かき氷!」とつぶやきながら遊ぶHちゃん!かき氷機の使い方もバッチリ♪お兄さんたちが作るところをしっかり観察していました!!メロン味のシロップをかけてニッコリ顔でペロリ!


理事長からのメッセージ

皆様からのご質問

福井市社会福祉法人 げんきの家に対する不安やご質問など、お気軽にご相談ください。

皆様から多くご質問されるのが


■食事について

■トイレについて

■作業や活動について  


おもにこの3点です。


・お食事はご自身で食べることが基本ですが、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いいたします。


・トイレについてはすべて身体障害者対応洋式トイレとなっていて、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いします。


・作業や活動については、就労移行支援事業と就労継続B型事業は作業中心の日課になります。生活介護事業は作業も行いますが、創作や外出などを個別やグループで行います。

また、週2回体作りのためストレッチなどのリハビリにも取り組んでいます。

 

   「活動の様子」

利用者の方々の毎日の活動やお知らせを掲載していきます!

   年間行事予定

 4月

  ・入所式&竣工式

 

 7月

  ・たなばたバザー

 

 8月

  ・夏祭り

 

 9月

  ・一泊旅行

 

10月

  ・ウォーキング大会

  ・地域感謝祭

 

12月

  ・クリスマス会

 

 1月

  ・成人を祝う会

 

 2月

  ・職員実践発表会