福井市社会福祉法人 げんきの家では、下記の事業を通して、障害者の方々の様々な支援をしています。   お気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

サービスの内容について

生活介護事業 (定員20名)

最重度の障害(重度重複障害)のある人の日中活動(労働・創作等)の支援をします。

 

具体的に障害の程度はどのくらいでしょうか?

 生活介護事業に通所されている人の障害程度区分は次のとおりです(平成29年1月現在)。


区分

合計
人数 0人 2人 2人 18人 22人

施設での生活や作業について具体的に教えてください。

生活介護事業は普段は曜日によって活動を分けています。

1日の【日程】

      9:30 登所
     10:00 朝の会
     10:30 午前の活動
     11:30 食事の準備
     12:00 昼食
     13:30 休憩
     14:00 午後の活動
     15:30 降所

就労移行支援事業 (定員6名)

   休止中

就労継続(B型)事業 (定員10名)

期間を設けず就労を目指します。また、自立と社会参加活動のための事業です。

福井市社会福祉法人 げんきの家パソコン勉強
福井市社会福祉法人 げんきの家パソコン勉強

  【日課】

 

      9:30 登所
     10:00 作業開始

          (途中10間休憩)
     12:00 昼食・休憩
     13:15 午後作業・活動

          (途中10間休憩)
     15:00 帰りの会
     15:30 降所

放課後等デイサービス事業 (定員10名)

障害児の放課後と長期休みの活動と保護者の就労支援のための活動です。

 

送迎はありますか?

平日は、学校までお迎えに行きます。

帰りは保護者のお迎えをお願いします。

 

学校休業日の送迎はありません。

福井市社会福祉法人 げんきの家Day
福井市社会福祉法人 げんきの家Day

   【日課1】 平日

 

    下校 各学校にお迎え

     15:00 活動開始

          (散歩、買い物、

           見学、体験など)

     17:30 保護者のお迎え

 

 

   【日課2】 長期休み

      9:00 登所

     10:00 活動

     12:00 昼食

     13:00 午後の活動

     15:00 おやつ

     16:00 保護者のお迎え

 

 

 

共同生活援助事業(ケアホーム) (定員5名)

一人暮らしが困難、または、一人暮らしをしようとする障害者を支援する事業です。

 

  1、生活支援・・食事、入浴、

          排せつ、着替え等

  2、余暇支援・・外出、通院、

          買い物、

          福祉サービス等利用

 

短期入所事業(ショートステイ) (定員1名)

障害者の地域生活の継続のために介護を受けることが一時的に困難な人に行う短期(1日~3日程度)の事業。


理事長からのメッセージ

皆様からのご質問

福井市社会福祉法人 げんきの家に対する不安やご質問など、お気軽にご相談ください。

皆様から多くご質問されるのが


■食事について

■トイレについて

■作業や活動について  


おもにこの3点です。


・お食事はご自身で食べることが基本ですが、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いいたします。


・トイレについてはすべて身体障害者対応洋式トイレとなっていて、支援の必要な方にはスタッフがお手伝いします。


・作業や活動については、就労移行支援事業と就労継続B型事業は作業中心の日課になります。生活介護事業は作業も行いますが、創作や外出などを個別やグループで行います。

また、週2回体作りのためストレッチなどのリハビリにも取り組んでいます。

 

   「活動の様子」

利用者の方々の毎日の活動やお知らせを掲載していきます!

   年間行事予定

 4月

  ・入所式&竣工式

 

 7月

  ・たなばたバザー

 

 8月

  ・夏祭り

 

 9月

  ・一泊旅行

 

10月

  ・ウォーキング大会

  ・地域感謝祭

 

12月

  ・クリスマス会

 

 1月

  ・成人を祝う会

 

 2月

  ・職員実践発表会